道具


引越しの時に必要な道具をそろえます。
御自分で、引越し会社に依頼しないでお友達や仲間と借りてきたトラックで引越しする場合は、ダンボール箱などは自分で用意しなければいけません。あらかじめ早いうちからスーパーのダンボール置き場などでちょうど良い大きさのものを確保しましょう。
特売日前日などは、同じダンボールがたくさん出る場合があります。同じダンボールであれば、トラックに積む際にきちんと整理整頓されてつむことができます。
ダンボール・ビニール紐・カッター・はさみ・マジック・ドライバー・プライヤー・軍手ビニタイ・布のガムテープ・新聞紙・ぼろ布・エアーマット・押入れシート・布団袋・・・などをあらかじめ用意します。
引越し会社に依頼する場合は、引越し屋さんと打ち合わせをしましょう。
上記に書いたものをある程度用意してくれたり、プランによっては全てしてくれるところもあります。引越し会社の営業マンを自宅に呼んで、ミーティングをしてください。
引越し専門店・大型運送店などは、損害保険に必ず加入しています。万が一のときも安心です。引越しで出た不用品やごみを処分してくれるところもあります。
引越し業者や運送屋さんに依頼するときは、早めに問い合わせて万全な体制で臨みましょう。時期や曜日うに寄っても値段が違うため、引越し価格比較をしてみてもいいかもしれませんね。
posted by masa at 00:11 | 準備

準備

引越しをするときは十分な準備が必要です。計画的に準備をしましょう。
引越しが決まったら、普段使わないものをまず荷造りしてしまいましょう。引越し前日まで使う食器類は後回しで、天袋やグルニエにしまっているものは、通常はほとんど使わないものですね。本なども本棚から出して、箱詰めしてしまいましょう。
子供の英語のテストを手にとって、手を止めている場合ではありません。昔の写真や卒業アルバムに目が止まると、手が進まなくなり、引越しの準備が遅れてしまいます。思い出に浸っている暇はありません。
あと、不用品や着なくなった服などはあらかじめリサイクルや処分していくと、引越し当日にごみをいっぱい出さなくてすみます。新居にもってくのも嫌ですね。
間違ってもそこらへんに山のように捨てないようにしましょう。
立つ鳥後をにごさづです。
posted by masa at 23:54 | 準備

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。