引越し会社の選び方


引っ越し業者を頼むときは、とりあえず何社か候補をピックアップしましょう。
電話帳を見れば、名の知れた大手から無名の中小までたくさんの引っ越し業者が出ている。
世間の評判や引っ越し経験者の意見などを参考に3、4社あたりをつけましょう。
何社かあたりを付けたら、必ず自宅まで見積もりに来てもらいましょう。
実際に部屋を見ないで電話だけで見積もり(電話見積もり)を出す業者もあるが、これはトラブルのもとになります。
荷物が多かった、4トントラックが横付けできなかったなどの理由で追加料金を請求される恐れが強いですね。
見積もりは運輸省の定めた標準引越運送約款でどの業者も「無料」と決められています。
見積もりを頼んで断るのは気が引ける、そんな気遣いも一切無用ですよ。
引っ越し料金の相場をつかむためにも少なくとも2、3社は見積もりを取って比較検討するのがよいでしょう。
業者のピックアップや見積もりの依頼に当たっては、認可を受けた業者かどうか、評判はどうか、料金の算出方法は明確か等を検討材料にすると良いですよ。
また、手付け全を要求したり、直ぐに決めてくれたら値引きなどの条件を出す業者はやめておいた方が無難のようです。

posted by masa at 10:03 | 引越し会社の選び方

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。